FC2ブログ

愛♥健太とEnjoy Life

アメリカンコッカースパニエル健太&とうちゃん&かあちゃんの生活日記

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アレルギー治療停滞中!!

2012/10/06 11:31 ジャンル: Category:病院・アレルギー
TB(0) | CM(4) Edit

今日から三連休ですね♪♪
気候も良くなってきて健太とおでかけしたいけど、
かあちゃん急遽午前中出勤することに。
それに三連休は家の用事があるので無理かも。



さて今日はアレルギーのこと。
健太のアレルギーが判明してから3年になります。


食物、植物、ハウスダストなど色々。
何か1つや2つに特定できればいいのですが、
できないので厄介です。


フードも何回変えたことやら。
今食べているのは、ちょっとお高いんですが、
ロイヤルカナンのアミノペプチドフォーミュラ。


症状は口を掻いたり、耳を掻いたり、足の指の間を舐めたり。
そうすることで口の周りや耳が赤くなってただれたり、
足の指の間も赤くなってグジュグジュ。

DSC00607_convert_20121006103505.jpg

ちょっとわかりにくいですが、
今日も鼻の下とか口の周りがピンク色になっています。
でも今はまだいいほうかな。


当初はそれほど強い症状はなかったのですが、
昨年の初め頃からカイカイの症状がひどくなり、
ステロイドによる治療を始めました。


ところがカイカイは治っても肝機能の数値が高くなり、
結局数か月で断念することに。


ちょうど1年程前ほかの治療法による説明を受けました。

DSC00576_convert_20121005214903.jpg

アトピー性皮膚炎の主な治療法としては以下の5つ。
  <治療法>      <有効率>
1.ステロイド      ほぼ100%
2.抗ヒスタミン剤       約30%
3.免疫抑制剤        約70%
4.減感作療法        約70%
5.犬インターフェロン療法 約70%


メリット・デメリットの説明などを受け、
結局抗ヒスタミン剤による治療を選択しました。
有効率は低いんですが副作用が少ないということもあり。


毎日朝晩の食後、たくさんの錠剤をすりつぶし、
ヨーグルトやミルクに混ぜて飲ませてます。
薬は4種類。
・抗ヒスタミン剤(2種類)
・消炎剤
・肝機能を改善するお薬
 (一度止めたらまた高くなったのでまだ飲んでます)


2週間に一度病院に通い、症状を診てもらってますが、
抗ヒスタミン剤による治療も早1年。


先月先生からアトピカという免疫抑制剤による治療に
変えてみないかという提案がありました。


ステロイドほどの効能はないものの、有効率70%です。

DSC00575_convert_20121005214751.jpg

ただ昨年も説明を受けたのですが、1つ問題がありました。
アトピカを服用する前後2時間食べ物を与えられないんです。


我が家の場合、可能性のある時間帯は寝る前だけ。
でも寝る前の2時間何も与えられません。


健太は普段から何とかおやつをもらおうと、
あの手この手で褒められようとします。


もし良いことをしておやつをもらえないと「なんで~」とならないか。
そして言うことを聞かなくならないか。


それに健太は薬だけを飲むことはできませんので、
毎日50㎎のお薬を口の奥に入れて飲ませなければなりません。


結局2週間後の通院の際、お断りしました。
先生は人間も犬もストレスになる治療は極力行わないスタンスなので、
受け入れて頂きました。


そこで先生は次なる一手を。
違う抗ヒスタミン剤を使ってみないかとのお話でした。


結局1種類抗ヒスタミン剤を増やし様子を見る事に。
もし、効いてくれればほかの2種類を止めれるかも。


抗ヒスタミンが3種類になり、
いま飲んでいるお薬はこんなにたくさん。

DSC00599_convert_20121005215234.jpg

1週間経ちましたが、効いているような気がしない。
やはり抗ヒスタミン剤による治療法では難しいかな。


最近は他の2種類も効いていないような気が。
一度抗ヒスタミン剤を止めてみようかなとも考えています。
止めてみて変わらなければ飲む必要もなくなりますし。


あと残っている治療法はインターフェロン療法。
インターフェロンもかなり安くなっているようです。
但し、注射のため最初は続けて病院に通わなければなりません。


仕事を終わって毎日午後7時までに病院に通うのは、
かなり難しい。


先生からはアレルギーは一生つきあわなければいけないと
聞いています。


現状では副作用のない特効薬が出てこない限り、
ひどくなったらステロイドを服用するしかないかも。


これ以上悪化しないことだけを祈るだけです。
今後もだましだましの日々が続きます。



         にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
         にほんブログ村
スポンサーサイト

丁寧に説明して下さる病院なんですね!

色々と試すにしても
躊躇しますよね~
ほんと、判断は難しいです。。
でも、献身的に取り組まれているから
けんちちさんもママさんも偉いです
可愛い健ちゃんの為、頑張って下さい
[ 2012/10/06 20:54 ] [ 編集 ]
アメショーななさんへ
先生は30代ですが説明は丁寧ですよ~
健太が子犬の頃から診て頂いてまして信頼してます。
今年先生が開業医になったんですが、
我が家も新しい病院に移りました。
なんといっても先生の名前が健太郎なので、
相性がいいのかも(笑)

アレルギーの治療はいくつかありますが、
現実的には限られちゃうんですよね。
治療は一生と言われてますので、
気長に頑張ります。
[ 2012/10/07 22:07 ] [ 編集 ]
イケメンですね
こんばんは健太君イケメンですねv-351
こんなに可愛くなっちゃうと財布の中 寂しくなってもしゃーないか なんて思うんですよねv-344
確かに全身毛だらけなので 仕方ないですよねv-411
[ 2012/10/20 01:58 ] [ 編集 ]
*小太郎*さんへ
こんばんは~
健太イケメンになってますか~
有難うございます。
トリム前と後では雲泥の差!
ついつい健太には財布の紐がゆるくなりますね。
やっぱり小太郎君もですか~
どこの親も考える事は一緒ですね。
[ 2012/10/20 21:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

けんちち

Author:けんちち
健太(♂)
アメリカンコッカースパニエル
2008年1月31日生まれ

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。