愛♥健太とEnjoy Life

アメリカンコッカースパニエル健太&とうちゃん&かあちゃんの生活日記

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年のGWも東北へ♪その2

2016/05/31 23:05 ジャンル: Category:2016年
TB(0) | CM(0) Edit

昨日の朝。
健太の動きがおかしい。
またやっちゃったかな??



前日の夜は何ともなかったのに。
夜中に何かやらかしたとも思えないけど、
右前足をかばってる。



夕方病院に行くつもりで、とりあえず仕事へ。
帰宅すると朝よりは良かったけど、念のため病院へ。



極端に痛がったりはしないけど、
先生が右前足を曲げ伸ばしすると嫌がる素振り。
恐らく肘を捻挫している可能性があるとの診断。



一応レーザー照射と痛み止め注射で、
2、3日様子を見ることに。



帰ってきたら注射が効いたのか、いつもの動きに。
痛みがとれたのはいいけど、調子に乗って再発しないか心配。



とりあえず今日は大丈夫みたい。
このまま回復してくれるといいけどね。





それではGWの車中泊3日目から。

<5月1日(日)>

青森県道の駅つるたにて3日目の朝。
前日よりはかなり暖かい。
ずっと寒かったのでほっとしました。

DSC02963_convert_20160523120430.jpg



ここから岩木山が見えます。

DSC02961_convert_20160523120350.jpg

当日は8合目まで車で上る予定だけど、あんなにも雪が。
津軽岩木スカイラインは前日まで通行止め。
やっぱり無理かな??





まずはこの日も温泉です。
「道の駅つるた」近くの「ゆったり温泉」
午前6時から営業してます。

処理済~DSC02965_convert_20160523120458

泉質:ナトリウム-塩化物泉(食塩泉)
時間:6:00~22:00
料金:350円?

前日に引き続き、お湯は熱めでいいお湯でした。





さっぱりして、この日最初に向かったのが鰺ヶ沢。
鰺ヶ沢と言えば、やっぱり「わさお」ですよね。
菊谷商店に行ってきました。

DSC02968_convert_20160523120622.jpg DSC02967_convert_20160523120559.jpg

ところが下を向いたままの「わさお」
右の写真は「ツバキ」ちゃん。



GWということもあり人が入れ代わり立ち代わりで、
ちょっとお疲れ気味かな。



思っていたより狭いところでゆっくりもできず、
結局「わさお」は下を向いたままでした。



国道101号沿いで駐車場も狭いので、
イカ焼き買ってそそくさと退散しました。





このあと岩木山8合目まで行く予定でしたが、
やはり津軽岩木スカイラインは雪で通行止め。
残念ながら今年は雪解けが遅いみたい。





やむなく予定変更し、去年行ったある所に。
国道101号→津軽自動車道→東北自動車道(小坂JCT)→秋田自動車道を経て、
到着したのが秋田県大舘市。



今年もやってきました。
きりたんぽ専門店元祖むらさき

DSC02315_convert_20150507160449.jpg

食べたのは去年と同じきりたんぽ鍋と馬刺し。
今年は写真撮らなかったので、去年の使いまわし。

DSC02316_convert_20150507160510.jpg

とうちゃん相変わらずお腹の具合いが悪く、
きりたんぽ3本はきつかったです。

DSC02318_convert_20150507160555.jpg

前日同様うまさ半減でした(泣)
とりあえずかあちゃんのご希望に添えたので、良かったかな。





腹ごしらえ終えて、どこか観光したいところだけど、
大館に向かう途中から雨は本降り。
天気予報見たら日本海側から太平洋側に向けて雨雲が移動中。



たぶん日本海側に向かえば雨が上がりそうだけど、
今から向かうのもね。



もうどこへ行っても雨で、健太を外へ出せないし、
結局予定変更して、岩手県に向かいました。



そして午後5時頃。
去年も車中泊した岩手県の道の駅雫石あねっこに到着。
レストランも温泉もある人気の道の駅です。



午後6時頃には雨も上がり、寝床をセッティング。
ところが健太が吠えまくり。
こんなこと車中泊では初めてで、近所迷惑で困りました。
外に出る機会が少なくてストレスたまっていたのかも。





<5月2日(月)>

今回の旅は天候に恵まれなかったけど、やっと穏やかな朝。
5時過ぎに起床し、6時過ぎに出発。



目的地に行く途中、田沢湖畔にあった「秋田県民の森」
去年も知らずに立ち寄ったのが「岩手県民の森」
なぜか県民の森に縁があります。

DSC02971_convert_20160527122453.jpg

意外な所で桜が満開。
ちょっとだけ健太と散歩しました。

処理済~DSC02973_convert_20160527122645





そして去年立ち寄れなかった田沢湖「たつこ像」前に到着。
この旅唯一の家族写真です。
後ろの金ピカなのが「たつこ像」

処理済~DSC02974_convert_20160527122710

「たつこ」って誰??
帰宅してから気になって調べてみました。
興味のある方は調べて下さい(笑)





このあと国道105号を南下し、大曲ICから秋田自動車道へ。
湯沢横手道路を経由して秋田県湯沢市稲庭町へ。
午前11時少し前に目的地到着です。



稲庭町と言えば稲庭うどん。
稲庭うどんと言えば佐藤養助商店

DSC02981_convert_20160527122836.jpg

佐藤養助総本店にやってきました。

処理済~DSC02982_convert_20160527122859

相変わらず稲庭うどんの写真撮ってないけど、うまかったです。
とうちゃんのお腹もこの日は回復し、やっとおいしく頂けました。





お腹も一杯になって、次はまたまた温泉へ。
国道342号を通って向かったのが、
岩手、宮城、秋田にまたがる須川高原温泉

DSC02990_convert_20160527123149.jpg

栗駒山の中腹にある標高1126mの温泉です。
前日今年の営業を開始したばかりで、何十台もの車が。
いやいや百台以上いたかも。

DSC02983_convert_20160527123000.jpg

周りの山々にはまだ雪がいっぱいです。



露天風呂に入ったのですが、硫黄のにおいがすごい。
湯船につかってたら湯けむりで前が見えなくなって幻想的でした。



内湯もありますが、露天風呂だけだと
時間:6:00~21:00
料金:600円



いつものようにかあちゃんを待つ健太。

DSC02988_convert_20160527123055.jpg



この日の予定は山形でもう一泊の予定だったけど、
体調もいまいちだったので帰宅することに。



国道342号で岩手県一関ICから東北自動車道へ。
このときすでに午後3時。



夜遅かったせいもあり、ほとんど渋滞に巻き込まれずに
午後10時頃我が家に到着。

走行距離:1880㎞
今年も良く走りました。



でも夜に高速走るのはしんどいですね。
視界も悪くかなり集中しないといけないので疲れました。
もう夜帰って来るのは止めようと思ってます。



とりあえず無事帰ってこれてほっとしました。
今年は天候に恵まれず、いまいちの旅だったけど、
知らない所をあちこち旅するのは楽しいものです。



次の遠出は秋に西に向かう予定。
それまで健太のこととか去年10月の旅のこととか書こうかな。
いつになるかわからないけどね(笑)


スポンサーサイト

今年のGWも東北へ♪その1

2016/05/18 23:02 ジャンル: Category:2016年
TB(0) | CM(0) Edit

久しぶりのブログ再開。
なんと8ケ月ぶりです。



これまでの最長記録は6ケ月なので、記録更新です。
やった~(笑)
もう止めようかと思ったけど、我ながらしぶとい。



さぼっている間に健太も8歳になり、
4月にはヘルニアが再発してしまいました。
レーザー治療の甲斐あって、何とかGWに間に合いました。



ということで、今年も東北へ車中泊の旅。





<4月29日(金>

28日に出発する予定でしたが、
天候が悪かったので結局29日に変更。



午前4時50分に我が家を出発。
いつもながら初日は東北自動車道をひたすら北上。



福島県で事故があり、本宮IC~二本松IC間が通行止め。
やむなく二本松の先まで下道へ。



1日遅れで出発したけど、強風でハンドル取られるし、
しかも北へ行くほど空模様が怪しい。



案の定、時折降ってた雨も青森県に入ったら本降り。
当初は今日から雨が上がるはずだったのに。
そんなに普段の行い悪かったかな~(泣)



半日かかって、やっと今日の宿に到着です。
場所は青森県の道の駅いかりがせき

DSC02903_convert_20160509122745.jpg

着いた頃には強風と強雨。
去年の初日は25度あったけど、今年は5度ないかも。
めっちゃ寒かったです。



小雨になったタイミングで寝床をセッティング。
食事して温泉入って早々と就寝。





<4月30日(土)>

朝の気温は2、3度。
起きたときはまだ雨で、目茶寒~い。
9時頃には雨が上がる予報だったので、ほっと。



朝早くから営業している温泉を探し、
道の駅からほど近い碇ヶ関温泉会館へ。
午前6時から入れます。

DSC02908_convert_20160509161826.jpg

お湯は熱めだったので、冷えきった体が温まりました。

泉質:単純温泉
時間:6:00~22:00
料金:250円?

いつもながら、かあちゃんを待つ健太。
久々登場なのに後ろ姿で失礼します!

DSC02911_convert_20160509162023.jpg

温泉から人が出てくると、かあちゃんじゃないかと
立ち上がって見てます。


実はこの時、みぞれが降ってました。





このあと東北自動車道碇ヶ関IC~青森IC~国道280号を走り、津軽半島へ。
午前10時半頃、道の駅たいらだてに到着。
ところが車も数台、人も数人しかいない。



なぜかって??
GWだというのに道の駅が営業していませんでした。



折角立ち寄ったので、すぐ近くの平舘灯台へ。

処理済~DSC02916_convert_20160509171336

ここにも誰もいな~い。

DSC02921_convert_20160510122515.jpg


対岸に見えるは去年行った下北半島です。

DSC02919_convert_20160510122422.jpg

天気は回復したけど、この日も強風。
寒くてずっと外にいられません。
早々と退散し、次の目的地に向かいました。



途中、北海道が見えました。
今度いつ帰れるかな~

DSC02924_convert_20160509171449.jpg



そしてお昼はネットで評判の良かった「津軽海峡亭」
宿泊施設もあるようです。

処理済~DSC02925_convert_20160511121101

とうちゃんは本まぐろさし定食で、
かあちゃんは二色まぐろウニ丼(ウニいくら丼だったかな?)
いつもながら写真はないです。



ボリュームもあってうまかったけど、
とうちゃんはお腹の具合が悪かったので、うまさ半減(泣)





お腹も一杯になって、今回の旅一番の目的地へ。
去年が本州最北端の下北半島大間まで行ったので、
今年は津軽半島最北端の龍飛崎。

DSC02928_convert_20160511121139.jpg

そうそう本州側の青函トンネル入口です。
3月には北海道新幹線も開通しました。



そして石川さゆりの「津軽海峡冬景色」の歌謡碑の前で。

処理済~DSC02934_convert_20160511121208

健太の耳が強風でかなりなびいています。
しかもここは高台なので、目茶寒~い。



ここからさらに上に行くと「龍飛崎灯台」が。
ところがかあちゃん寒くて耐えられず、とうちゃん1人で見てきました。

DSC02941_convert_20160511121234.jpg

冗談じゃなく、
強風で津軽海峡に飛ばされそうでした。





ここから国道339号を南下。
途中国道沿いにこんな所が。

DSC02944_convert_20160511164434.jpg

「津軽国定公園 七つ滝」

DSC02945_convert_20160511164502.jpg





その後、「道の駅こどまり」に立ち寄ったあと、
午後3時前に十三湖 中の島ブリッジパークに到着。

DSC02949_convert_20160511164526.jpg

橋の向こうが中の島ブリッジパークで、
宿泊施設、アスレチック場、ゴーカート場、しじみ拾い場、
歴史民俗資料館があります。

処理済~DSC02952_convert_20160511165022


この旅、初めての健太の散歩。
前日は天気が悪くて歩かせられなかったので、
健太ルンルンです♪♪

処理済~DSC02958_convert_20160511164732

中の島に行くと車が数台いました。
どこから入るのかね~とかあちゃんと話してました。
確か歩いてきた橋しかつながってなかったはずだけど。



すると帰りに橋までさしかかると、前から車が。
え~ここから車も通るんだ。
びっくりです。
そういえば橋の途中に待避所らしきものがありました。





本当はこの日の宿はここからほど近い道の駅十三湖高原だったけど、
いつもながら予定変更(笑)
これが車中泊のいい所なんでしょうが。



県道12号を南下。
途中「岩木山」が。
翌日通行止めでなければ、8合目まで車で行く予定です。

DSC02960_convert_20160511164758.jpg





結局この日の宿は鶴田町の道の駅つるたに。
既に車中泊らしき車が数台。



あまり長くなると下書きだけになっちゃいそうなので、
3日目以降は次回にします。



いつになるかわからないけどね(笑)
気が向いたら近いうちに。




SWも東北へ♪

2015/09/30 22:40 ジャンル: Category:2015年
TB(0) | CM(0) Edit

前回の記事から早2ケ月です。
いつの間にやら季節も夏から秋へ。



健太地方もだいぶ涼しくなりました。
今年は秋の訪れが早いですね。



2ケ月もさぼってるとやる気が出ないんですが、
かあちゃんから催促が。



ということで我が家のシルバーウイーク。
ゴールデンウイークに引き続いて、またまた東北へ。
3泊4日の車中泊の旅へ行ってきました。





<1日目 9月19日(土)>

朝4時50分、我が家を出発。
いつもながら初日は東北自動車道をひたすら北上。



半日かかって午後4時半すぎ、青森県八戸に到着です。
やっぱり遠いね~





そして夕食を食べようと予定していたお店へ。
ところがお店の駐車場に車が1台もない。
嫌な予感が。



なんと改装中らしく、「しばらくお休みします」の看板が。
海の幸を食べようと折角調べて来たのに、ひどい(泣)



それでなくても疲れているのに、どっと疲れが。
いきなり初日からつまづきました。



「八食センター」に行こうかとも思ったけど、
宿泊地がまだ先なので、やむなく出発しました。





そして午後7時前、やっと着きました。
道の駅おがわら湖(写真は翌朝撮影)

DSC02629_convert_20150926113950.jpg

初日からこんなことになって、あ~疲れた。
コンビニ弁当食べて、さっさと床へ。
この日の走行距離は714㎞。



ところが当日は暑くて、健太が何度も「ハアハア」言うので、
窓を少し開けたり、何度も外に出たり。



何度目かに外に出たとき、怪しげな車が2台道の駅へ。
そして2台並んでライトを点けたまま停車。
暫くすると車から降りることもなく出ていきました。
ちょっと怖かったです。



あとで思い出したのですが、ここは日本一安全な道の駅でした。
(どなたかのブログに書かれていました)



「なぜかって?」



道の駅のすぐ横に交番があるんです(笑)







<2日目 9月20日(日)>

あさ6時前に起床。
車中泊の車は十数台。



散歩がてら、ほど近い小川原湖へ。
いい天気で清々しい気分。

DSC02624_convert_20150926113923.jpg

青森と言えば十和田湖が有名ですが、小川原湖の方が広いらしい。



そして久々登場の健太です。
まぶしい~ね。

DSC02627_convert_20150926113938.jpg





道の駅に戻り、早速すぐ近くの温泉旅館 水明へ。

DSC02633_convert_20150926114005.jpg

泉質:アルカリ性単純泉
料金:250円
時間:6時~22時。


あさ早くから夜遅くまで入れるので助かります。
地元の方も朝早くから次々といらしてました。





朝風呂でさっぱりして、今日の目的地へいよいよ出発。
行きは国道279号を北上します。



途中道の駅よこはまに立ち寄り、さらに北上。



そして「赤川台駐車場」で休憩。

処理済~DSC02638_convert_20150926114031

津軽海峡いい眺めです。

処理済~DSC02644_convert_20150926114100

遠くに陸地が見えたけど、もちろん北海道だよね?





下道を130㎞近く走って、お昼少し前にやっと大間に到着。
そうそう、マグロで有名な大間。
それにしても下北半島は高速がないので遠~い。



早速マグロを食べに浜寿司へ。
もう12時頃だったので40分待ち。



気温も高く、健太を車に残留させるのは心配なのでお持ち帰り。
車でお寿司を頂きました。

DSC02647_convert_20150926114127.jpg

すみません。
いつもながらお店の写真は撮って、肝心のお寿司の写真がありません。
お腹が空いてて、写真を撮る前に食べちゃいました。



それにしてもマグロはうまいね~
この旅最高の贅沢でした。
わざわざ大間まで行って食べなくてもいいんだろうけど(笑)







お腹も一杯になって、いよいよやってきました。
「本州最北端の地 大間崎」

DSC02656_convert_20150926114244.jpg 処理済~DSC02648_convert_20150926114140

津軽海峡をはさんで函館市汐首岬までの距離はわずか17.5キロメートルだって。
津軽海峡フェリーで1時間半です。



今度北海道へ帰るときは、大間から帰ってみようかな。
でもここまでたどり着くのが大変だけど。





平成6年に水揚げされた440キロのマグロの実物大モニュメント。

処理済~DSC02655_convert_20150926115731

めっちゃでかいね~

処理済~DSC02653_convert_20150926114211

とにかく大間崎は人、人、人で一杯。
有名なお食事処はすごい行列でした。





大間をあとにして、帰りのルートは国道338号。
途中、巨岩・奇岩の仏ヶ浦
と言っても「仏ヶ浦駐車帯」からの眺め。

DSC02657_convert_20150926114304.jpg

仏ヶ浦最寄の駐車場からあそこまで片道20分位かかるらしいです。
もちろん我が家は上から見るだけ(笑)



ところで国道338号のルートはかなりハードでした。
海岸線だけど山への上り下りが多くて、
用がなければ来た道を戻ったほうが無難かな。
結構疲れました。



このあと今日の宿泊地へ。
当初は道の駅奥入瀬の予定でしたが遠いかな~ってことで、
道の駅ゆ~さ浅虫に変更。

午後7時少し前に到着。
あとで調べたら15km位しか違わなかったです。



この日の走行距離は下道だけで約300km。
ちょっと走りすぎ?



ここは温泉施設もあって、車中泊の車で一杯。
両隣の車も車中泊で、何十台いたのやら。



早速寝床を作って午後7時半頃、かあちゃんがお風呂へ。
ところが15分位で戻ってきました。
お風呂に入る人が一杯で行列になっているらしく、
あきらめて帰ってきたって。



温泉施設のある所は早く到着しないと駄目ですね。
でもまさかお風呂で行列とはね。



もう寝るしかなく、午後8時すぎには床に就きました。



長くなったので、今日はここで終わりにしようかと思ったけど、
残り2日は写真も少なく、内容が乏しいので最後までいっちゃいます。






<3日目 9月21日(月)>

あさ6時頃起床。
すでに出発した車もちらほら。



当初の予定は前日に「道の駅奥入瀬」に車中泊して、
混まないうちに奥入瀬渓流を散策する予定でしたが、
前日たどりつけなかったので予定変更。



結局温泉目指して7時頃出発。
国道103号で八甲田を通り、9時半頃蔦温泉に到着。
途中「酸ケ湯温泉」は既に大混雑。

処理済~DSC02660_convert_20150926154651

「酸ケ湯温泉」は有名ですが、「蔦温泉」も千年の秘湯というだけあって、
趣のある建物でなかなかの名湯です。



泉質:ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩-塩化物泉
料金:800円
時間:10:00~16:00




このあと、すぐ近くの奥入瀬渓流を通ることに。
とうちゃん中学の修学旅行以来40年ぶり、かあちゃん初めて。



ところが狭い道に路駐の車、自転車や歩いている人達で大混雑。
降りて散策どころではありません。
やっぱり早朝に来ないと駄目ですね。
結局今回は通りすぎるだけ。



そして「発荷峠展望台」へ。

処理済~DSC02662_convert_20150926114332

眼下に十和田湖が。

DSC02668_convert_20150926114344.jpg

そう言えばここに来る前、アップルパイのお店に寄ったけど、
アップルパイの写真も撮ってないや。



既に疲れがたまったのか、頭痛がひどかったです。
この日はほとんど、かあちゃんが運転。



翌日は帰宅する予定だったので、この日はできるだけ南下。
そして午後5時頃宮城県のあ・ら・伊達な道の駅に到着。
この日の走行距離は約350km。



ここも人気の道の駅らしく、車中泊する車で一杯でした。
ここで新米GETしました。







<4日目 9月22日(火)>

いよいよ最終日。
あさ6時すぎに起床。



そして7時頃には道の駅を出発。
今日の温泉は午前10時からだったので、それまで観光することに。



まずは「鬼首温泉かんけつ泉」を目指しました。
8時頃着いたのですが、誰もいない。



またまた嫌な予感。
なんと営業時間が9時~でした。
またどじってしまった(泣)



いつでも自由に見れると思ってました。
そんなわけないか。



1時間も待っていられないので、来た道を戻り「鳴子峡」へ。
久々に全員で「はい、チーズ」

処理済~DSC02670_convert_20150926114400

紅葉で有名な所だけど、まだ早いようですね。

処理済~DSC02671_convert_20150926114418 DSC02674_convert_20150926114431.jpg

先日の大雨のせいか遊歩道が通行止めになってました。





このあと東鳴子温泉のいさぜん旅館へ。

泉質:ナトリウム-炭酸水素塩泉、
    ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物・硫酸塩泉
料金:500円
時間:10:00~20:00





その後正午ごろ、東北自動車道古川ICに乗り帰路へ。
途中事故もあり予想通り渋滞してました。
でもゴールデンウイークほどではなかったかな。



午後8時半、我が家に到着
全走行距離1945km。
今回もよく走りました。



「健太次はどこに行く?」って、もう決まってるけど。
次も車中泊ネタかな(笑)





    かあちゃんを待つ後姿の健太にポチっとお願いします。
         にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
         にほんブログ村

GWは東北へ!その2

2015/05/17 10:42 ジャンル: Category:2015年
TB(0) | CM(2) Edit

今週は暑い日が多かったですね。
昨日やっと雨になって気温は低くなったけど、今度は蒸し暑い。
じめじめの嫌な季節が近づいてきました。



さて先週の土曜日。
トリマーさんが新しい方に変って初めてのトリミング。



6年間ほとんど同じトリマーさんだったので、ちょっと心配ですよね。
しかも女性から男性へ。
健太慣れてくれるかな~



いつもより時間もかかったので少し不安でしたが、
初めてなので色々考えながらやってくれてたみたいです。
ひとまず無事終わってひと安心。



カットも少し変わりました。
これからは少し違う健太が見られるかも。



それでは旅行記3日目から。





<3日目 5月1日(金)>

道の駅雫石あねっこを午前9時頃出発。



国道46号を田沢湖方面へ。
途中秋田駒ヶ岳が。

DSC02375_convert_20150510153608.jpg



そして午前10時頃、秋田県乳頭温泉郷 蟹場温泉に到着。
この日もまずは朝風呂です。

DSC02363_convert_20150511120325.jpg


乳頭温泉郷は色々な温泉があって迷いましたが、
かあちゃんの一声でここに。

処理済~DSC02359_convert_20150511120235


我が家は大体順番に入浴します。
とうちゃんと一緒にかあちゃんを待つ健太。
この日も暑く、日陰がなくて困りました。 

DSC02355_convert_20150510153212.jpg DSC02357_convert_20150510153238.jpg

(写真左)建物の左奥に混浴露天風呂、右手に内湯があります。
(写真右)健太の後ろの建物が内湯です。


とうちゃん露天風呂に入ってきました。
自然の中で気持ちよかったです。
熊でも出そうな所で心配でしたが(笑)


泉質は重曹炭酸水素泉
大人510円







お風呂をあがったら、もうお昼。
すぐ近くのここに向かいました。

DSC02364_convert_20150510153315.jpg

有名な鶴の湯温泉
え~また温泉??


10数年前に予約したことがありますが、
その時はとうちゃんの母の病気でキャンセル。


その後とうちゃんは数年前に出張のついでに立ち寄りました。
乳白色の温泉です。



当日は温泉ではなくこちらへ。

DSC02368_convert_20150510153411.jpg

鶴の湯別館 山の宿で昼ご飯。
とうちゃんは2回目。

DSC02369_convert_20150510153432.jpg

以前食べたあるものがおいしかったので、
かあちゃんを連れてきました。

DSC_0081_convert_20150510192122.jpg DSC_0082_convert_20150510192212.jpg

なかなか風情がある建物で、囲炉裏を囲んでの昼ごはん。


注文したのは山の芋鍋膳(1つは岩魚の塩焼き付き)。

DSC_0083_convert_20150510192304.jpg

DSC02365_convert_20150510153336.jpg


我が家は少食で山の芋鍋だけでも腹一杯だったけど、
山菜もたくさん。

DSC_0086_convert_20150510192536.jpg DSC_0084_convert_20150510192406.jpg

すみません。
岩魚の塩焼きは撮り忘れました。







このあと健太を遊ばせようと、田沢湖畔の縄文の森たざわこに行ったのですが、
ドッグランも狭く誰もいなかったのでスルーして角館へ。


武家屋敷通りです。
あれ桜は?

処理済~DSC02378_convert_20150510153627 処理済~DSC02383_convert_20150510153727

桜がまったくない。
見事なまでに葉桜です(笑)

DSC02382_convert_20150510153706.jpg

それにしてもみんな散ってました。
枝垂桜がほんの少しだけ。

DSC02386_convert_20150510153751.jpg

こんな状況だから健太は毛におみやげ一杯付けて。
このあと車に戻って大変なことに(泣)







角館でゆっくり桜でも見ようかと思ったけど、桜もないし。
先に進んで秋田の日本海へ。


そして午後5時半頃、道の駅象潟到着。
(ちなみに象潟は「きさかた」と読みます)

DSC02404_convert_20150510154011.jpg

ここもレストランと温泉施設が遅くまで営業しているので、人気の道の駅。

DSC02392_convert_20150510153830.jpg

象潟海岸は「日本の夕陽百選」に選定されているらしい。

DSC02390_convert_20150510153807.jpg

たぶんこのあたりが、とうちゃんの父方のルーツ。
子供の頃この地名は良く耳にしました。
初めて訪れました。


とにかく車中泊の車が一杯で両隣にも車が。
展望風呂にも入りたかったけど、二人とも具合が悪く、はよ寝ました。







<4日目 5月2日(土)>

翌朝海岸を散歩。


とうちゃんもかあちゃんも前日から頭痛がして(肩こりや疲れやら)、
ここで少しゆっくりしようかと。

処理済~DSC02393_convert_20150510153848 処理済~DSC02403_convert_20150510153911

ところがじっとしていられない我が家は次の目的地へ出発。
途中ドラッグストアで頭痛薬やらアリナミンを購入し、
調子の悪いとうちゃんだけ服用(かあちゃんが運転)。







そして鳥海ブルーラインへ。
ここも4月24日に開通したばかりで、午前8時~午後5時までしか通行できません。
遠くに鳥海山が薄っすらと。

DSC02405_convert_20150510154051.jpg


ここにも雪の回廊が。

DSC02408_convert_20150510154223.jpg


間近に鳥海山が。

DSC02409_convert_20150510154312.jpg


日本海も見えるのですが、ガスっていて写真ではわかりにくい。

DSC02412_convert_20150510154406.jpg


そして午前10時半頃、鳥海山五合目の鉾立展望台に到着。

DSC02420_convert_20150510154556.jpg

処理済~DSC02418_convert_20150510154522


午前11時頃下山。

DSC02422_convert_20150510154614.jpg

八幡平同様、スキーを楽しんでる方がたくさんいました。

DSC02423_convert_20150510154631.jpg







鳥海ブルーラインを山形方面に下山すると、午前11時半。
道の駅鳥海ふらっとでお昼。

もう2週間前のことなので、何を食べたか忘れてしまいました(笑)

DSC02424_convert_20150510154648.jpg




そして次に向かったのが、
道の駅にほど近い鳥海温泉保養センター あぽん西浜

DSC02427_convert_20150510154707.jpg

泉質は塩化物泉
大人400円

DSC02428_convert_20150510154731.jpg

すみません。
ここの温泉の記憶もない。
やばい(笑)







温泉に入ってさっぱりした所で、ほど近い十六羅漢岩へ。

DSC02429_convert_20150510154748.jpg 処理済~DSC02432_convert_20150510154826

羅漢と仏様が22体彫られています。
寛海という和尚さんが、航海の安全を祈って彫ったらしいです。

DSC02430_convert_20150510154807.jpg





そしてこのあと今日の寝床へ。
午後4時すぎに山形県の道の駅庄内みかわに到着。

DSC02433_convert_20150510154847.jpg

既に車中泊する車がちらほら。
温泉施設や宿泊施設も併設していて、スーパーもある便利な道の駅。
しかも道路から離れているので、夜はすごく静かで車中泊向きです。







<5日目 5月3日(日)>

ちょっと疲れ気味で当日は那須あたりまで行って、
明日帰ろうかなんて話をしながら午前8時頃出発。





松尾芭蕉で有名な最上川沿い国道47号を走行。

DSC02436_convert_20150510154909.jpg

やっぱり最上川は雄大ですね。

DSC02439_convert_20150510154928.jpg







そして午前9時すぎに韓国に到着??

DSC02442_convert_20150510155004.jpg

いえいえ道の駅とざわです。

DSC02445_convert_20150510155043.jpg

なぜかこの場所に韓国の民族文化、観光などの情報発信施設があり、
韓国の物産、韓国料理を楽しめる道の駅です。

DSC02441_convert_20150510154945.jpg

そして最上川も一望できます。

処理済~DSC02444_convert_20150510155025







その後また温泉へ向け出発。
途中巨大なこけしが。
さすが山形ですね。

DSC02457_convert_20150510155225.jpg



そして午前10時頃、山形県の肘折温泉郷 カルデラ温泉館に到着。

DSC02447_convert_20150510155105.jpg

サイダーのような炭酸泉ということでしたが、
それほど感じなかったな~
とうちゃん鈍感?(笑)

DSC02451_convert_20150510155124.jpg

泉質は塩化物泉、炭酸水素塩泉
大人450円



健太と外で待ってましたが、この日も暑い。
しかも虫が一杯で、ほどなく車へ避難。

DSC02452_convert_20150510155142.jpg

DSC02453_convert_20150510155159.jpg

そして午前11時半に出発。







せっかく山形に来たのでさくらんぼが食べたいな~とかあちゃん。
ちょっと時期は早いけどハウスものでもないかと。
道の駅尾花沢道の駅むらやまに立ち寄りました。
でも残念ながら見つからず。



その後山形自動車道から東北自動車道へ。
結局帰ろうかということになり、30㎞の渋滞に巻き込まれながら、
午後10時すぎに我が家に無事到着しました。



総走行距離1752.1km



今までで一番長い4泊5日の車中泊。
結構疲れました。



山形県の銀山温泉や山寺にも行きたかったけど、今回は断念。
もう少し体力つけなきゃ長旅はできませんね。



我が家に帰ってきて。
「やっぱり家もいいね~」(笑)
マイ布団でぐっすりでした。





        かあちゃんを待つ健気な健太にポチっとお願いします。
         にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
         にほんブログ村

GWは東北へ!その1

2015/05/09 17:42 ジャンル: Category:2015年
TB(0) | CM(0) Edit

またまた長らくのご無沙汰です。
あっという間に3ケ月が過ぎて、さぼってる間に季節は冬から春へ。
というか暦の上ではもう夏ですね。



ところでGWですが、我が家のお休みは4月29日からの8連休。
7泊8日の予定で東北を旅してきました。(4泊5日で帰ってきましたけど)
もちろん車中泊で。



桜を見に行こうと計画を立てましたが、時既に遅し。
今年は桜前線が早すぎ。



例年なら東北の桜はGWが見頃なのに。
出発時点で桜前線は札幌まで行ってしまった。
ともあれ予定通り出発しました。





<1日目 4月29日(水)>

午前5時20分頃、我が家を出発。
当日の目的地は岩手県。



約600㎞の長い行程ですが、昨年北海道まで経験しているので、
多少気持ちにゆとりがありますね。



当日は移動のみで終わってしまうかな~とも思ってましたが、
大きな渋滞もなく予定より早かったので寄り道。



東北道の岩手県一関ICを降り、午後1時半頃道の駅厳美渓に到着。

処理済~DSC02208_convert_20150505151027


既に気温が25度を超えていて、健太も暑そうでした。

DSC02210_convert_20150505151101.jpg


そしてここから歩いて10分弱の「厳美渓」へ。

DSC02215_convert_20150505151412.jpg DSC02216_convert_20150505151503.jpg
 DSC02217_convert_20150505151521.jpgDSC02218_convert_20150505151606.jpg

急流を見ていて涼し~と言いたいところですが、やっぱり暑い。
旅行中ずっと暑かったです。

処理済~DSC02219_convert_20150505151622







そして今日の温泉は岩手県八幡平市の焼走り温泉いこいの村岩手
車中泊する道の駅の近くにあります。

DSC02223_convert_20150507123145.jpg

泉質は弱アルカリ性低温泉
大人600円

ぬるめのお湯で”美人の湯、美肌の湯”と言われているそうです。
一番最初の温泉で、どういう温泉だったか忘れました(笑)







その後夕食を済ませ、午後6時すぎに今日の寝床道の駅にしねに到着。
写真は翌朝撮ったもの。

DSC02227_convert_20150507123244.jpg


道の駅から岩手山が。
良い眺めです。

DSC02224_convert_20150507123221.jpg

寝るときは暑くて何もかけずに寝たら、夜中に寒くて目が覚めました。
やっぱり東北。 夜中は寒かったです。



ここは夜間も交通量がそこそこあって、ちょっとうるさいですが、
車中泊に慣れたのか許容範囲です。



一番いいのはトイレがきれいなこと。
二年前に車中泊した方が、そのときとは違うと言っていたので、
最近新しくなったみたい。



ちなみに当日の車中泊は10数台。
思っていたより少なかったです。







<2日目 4月30日(木)>

午前7時すぎに出発。



最初の目的地に向かって、岩手山パノラマラインを走行。
正面に岩手山が。
富士山同様、見ていてすがすがしい気分。

DSC02229_convert_20150507152528.jpg



遠くに八幡平が。
たぶん(笑)

DSC02231_convert_20150507152556.jpg







途中桜がたくさん咲いている場所があったので休憩。
帰ってから知ったのですが、岩手県 県民の森でした。

DSC02251_convert_20150507152807.jpg

私達は「みんなの広場」いう所を散歩したのですが、
このあたり一帯が県民の森で、かなり広いみたいです。

DSC02233_convert_20150507153612.jpg

標高が高いせいか桜の開花が遅いようで、
ちょうど桜が見頃でした。

処理済~DSC02235_convert_20150507152707 処理済~DSC02237_convert_20150507152730








そして最初の目的地。
開湯1743年の歴史ある松川温泉松楓荘へ。

DSC02256_convert_20150507152904.jpg

DSC02255_convert_20150507152836.jpg



すぐ横に松川渓谷があり、写真右奥のつり橋を渡ると洞窟岩風呂が。

DSC02257_convert_20150507152935.jpg

泉質は単純硫黄泉(硫化水素型)(低張性弱酸性高温泉)
大人500円

帰りにたまごかヤクルトのいずれかがおみやげ。
二人ともたまごを選択。

硫黄泉だったので、1日中体から硫黄の匂いが抜けずじまい。
いいお湯でした。







そしていよいよ八幡平樹海ラインへ。
松川温泉口から山頂を目指します。
4月24日に開通したばかりで、午前8時半から午後5時までしか通行できません。

DSC02259_convert_20150507154616.jpg


しばらく走ると雪があらわれました。

DSC02262_convert_20150507154649.jpg

八幡平「雪の回廊」です。

DSC02264_convert_20150507154714.jpg

テレビでは見たことあるけど初めての経験。

DSC02275_convert_20150507154843.jpg


頂上に近づくにつれ雪の壁が高くなってきました。

DSC02287_convert_20150507155101.jpg

何メートルあるんだろう。

DSC02290_convert_20150507155129.jpg

DSC02293_convert_20150507155223.jpg



そして頂上の見返峠に到着。
昨年北海道に行った帰りにも立ち寄りましたが、霧で何も見えなかった場所。
今日は最高の景色です。

処理済~DSC02302_convert_20150507155321


とうちゃんとかあちゃんの間に岩手山が。
たぶん(笑)

処理済~DSC02304_convert_20150507155355







温泉にも入って自然も満喫し、次は腹ごしらえ。
秋田と言えばやっぱりきりたんぽ。
ということで大館市のきりたんぽ専門店 元祖むらさきにやってきました。

DSC02319_convert_20150507160621.jpg

注文したのはきりたんぽ鍋とかあちゃんの好きな馬刺し。

DSC02315_convert_20150507160449.jpg

こちらのたんぽはスーパーなどで売られているたんぽの2倍の大きさらしく、
ご飯にすると茶碗2膳半分だそうです。

DSC02316_convert_20150507160510.jpg

たんぽ1本でも腹いっぱい。
しこしこの比内鶏もありました。


そうそう。
鍋に入れるときに適当な大きさに切っていれるので、きりたんぽというんですね。
はじめて知りました。

DSC02317_convert_20150507160533.jpg


秋田は馬刺しが有名なのかどうかはわかりませんが、
かあちゃんが好きなので注文。

DSC02318_convert_20150507160555.jpg


おかみさんの秋田なまりを聞いて、ばあちゃんを思い出しました。
とうちゃんの父方の祖父母が秋田県出身でして、
高校卒業するまで祖母と同居していたので懐かしい響きでした。







道の駅ひろさきに立ち寄り、午後3時に青森県弘前公園に到着。
皆さん御存じの通り、桜の名所です。

DSC02322_convert_20150507161100.jpg

とうちゃんは中学の修学旅行以来です。
たぶん(笑)
古すぎて記憶がありません。



弘前文化センターに駐車して、東門から入場と行きたいところですが、
ワンコはカートに乗せるか抱っこしないとNG。
犬連れの方から聞いたのですが、数年前までは歩かせてもOKだったそうです。

DSC02320_convert_20150507161007.jpg

車中泊でカートは邪魔なので積んでません。
健太を抱っこして歩くのはちょっとつらい(13㎏なんで)。
というわけで、かあちゃんとうちゃん順番に公園内を見学。


最近良く耳にするのですが、ワンコが入れない場所が増えているということ。
一部のマナーの悪い方の影響だそうです。
一人一人が気を付けないとね。





ソメイヨシノはもう散ってしまったけど、枝垂桜や八重桜などはまだ大丈夫。

DSC02331_convert_20150507161250.jpg

DSC02321_convert_20150507161032.jpg



よく撮れてませんが、お濠一面に散った花びらが。

DSC02323_convert_20150507161128.jpg

DSC02332_convert_20150507161319.jpg



そして弘前城。

DSC02334_convert_20150507161422.jpg DSC02328_convert_20150507161222.jpg



さくらまつり期間中だけ開放された内堀からの弘前城。

DSC02339_convert_20150507161451.jpg

たくさんの人達でにぎわっていました。







当日は「道の駅ひろさき」で車中泊の予定でしたが、
5月4日と5日の東北は雨予報だったので、先へ進みました。


午後6時半頃、岩手県の道の駅雫石あねっこに到着。
写真は翌朝撮ったもの。

DSC02348_convert_20150507161521.jpg


レストランや温泉施設がある人気の道の駅です。

DSC02351_convert_20150507161648.jpg

夕食はこちらのレストランで、
雫石牛サーロイン定食と盛岡名物の冷麺。
残念ながら写真はありません。



そして今日2度目の温泉。
こちらの温泉施設で橋場温泉。
泉質はアルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)
大人510円



ここも夜間は交通量がそこそこあって、多少うるさいですが、
疲れているし全然気になりませんでした。
ちなみに車中泊している車は数十台。



当日は岩手県→秋田県→青森県→秋田県→岩手県の移動で、
めっちゃ疲れました。



三日目以降はまたの機会に。




       久々に登場した健太にポチっとお願いします。
         にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
         にほんブログ村

プロフィール

けんちち

Author:けんちち
健太(♂)
アメリカンコッカースパニエル
2008年1月31日生まれ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。